美脚整体スタジオamo's Blog

なぜ、脚やせを成功するために背骨が必要なのか?

2019/04/20
 
amo,美脚整体スタジオ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

せられる美脚作り専門家」青木です。

 詳しいプロフィールはこちら

脚やせするためにセルフケアやマッサージをしたり、スクワットなどのトレーニングをやるのが一般的に言われていますよね。しかし、背骨が大事と言われているのは、あまり聞いたことがないかもしれません。

スタジオamoでは、脚やせに必要なのは『背骨』だとはっきりお伝えしています。

2ヶ月で脚やせに成功されたこちらのお客様も、背骨へのアプローチで劇的に変化されました。

amo,美脚整体スタジオ

なぜ、背骨なのか?その理由をこれから解説していきます。

背骨が大事な理由1

2回目のレッスンでは、背骨のエクササイズを行いました。

理由は・・・

脚にかかる重さ(重心)を軽くするためです。

脚にかかる重さ?脚やせなのになんで背骨?色々疑問点が多いと思います。おって説明していきます。

まずは、ちょっとわかりにくいので、イメージしてみましょう。脚だとわかりにくいので写真のようにテーブルにヒジをついた状態をイメージしてみてください。

amo,美脚整体スタジオ

そのときヒジに重さが(重心)がかかっているのを想像できると思います。ふつう僕たちは、無意識にヒジをつくとテーブルとヒジが当たって、”ヒジが赤くなったり痛くなる”くらい重さをのせてしまいます。

そこで、実際やってみてほしいのですが、ヒジをテーブルに”触れているだけ”にしてみてください。どうでしょうヒジにかかっていた重さはどこで支えることになりますか?よく感じようとすると「背骨」で支えることになると思います。

このときの”ヒジ”と同じように、僕たちは脚にも重さをかけすぎてしまっているのです。なんとなくイメージ湧きましたか?

背骨で重さを支えられるカラダにするためにも、背骨のエクササイズを行います。背骨で重心を支えることで、脚に余計にかかっている負担を減らす。そのために背骨が重要なことをご理解いただけましたでしょうか。

背骨が大事な理由2

amo,美脚整体スタジオ

背骨には末端に届く神経が張り巡らされています。全ての感覚は、背骨を通して脳と繋がっているのです。背骨の動きが悪かったり、背骨周りがガチガチに固まっていると、もともとある感覚を発揮できない可能性があると考えています。

実際に、背骨のエクササイズをすることで感覚がよくなったという方がたくさんいらっしゃいます。

エクササイズをご紹介しますのでこちらを参考にしてみてください。
↓↓↓

amo,美脚整体スタジオ

脚やせ成功のためには、どれだけ自分の身体に目を向けられるかが重要なポイントです。重力がどこにかかっているのか?重心はどこでとっているのか?無意識だといつもの癖である一定の箇所に負担をかけてしまっています。

脚が細い人ほど、脚への負担をかけず背骨で身体を支えていると考えています。背骨で身体を支える感覚を意識していきましょう。

それでは今日はこのへんで、
ありがとうございました。

青木正儀

 

ジムやエステに通っても脚だけは痩せない!と諦めている人へ

2週間でー2cmを達成させる秘密の方法を無料で公開中!

↓↓↓↓↓↓

脚やせ成功10の法則

どうしても脚だけが痩せない・・・
下半身太りをどうにかしたい・・・
痩せたいけど筋トレはしたくない・・・
食べるのがやめられない・・・

こんなお悩みを持っていませんか?

脚やせを成功させるには
ちょっとしたコツがあります。

自分で自宅でもできる、
ちょっとしたコツについては
こちらからどうぞ
↓↓↓↓↓↓

1回の施術で−2cm保証「美脚整体」体験受付中!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 美脚デザイン専門ガイド , 2019 All Rights Reserved.