美脚整体スタジオamo's Blog

リンパを流す=むくみ解消ではない理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

せられる美脚作り専門家」青木です。

 詳しいプロフィールはこちら

5年ほど前、左膝前十字靭帯を断裂し手術をしたあと、脚が痛むほどパンパンにむくんだことがあります。(まだ5年しかたってなかったことに驚きですが笑)

そのとき初めてむくみの辛さを知りました。

あれは、キツかったです。

自分史上最高に脚が太いし、動かせないし痛いし、、

病院の先生が検診の時にようしゃなく傷口やパンパンになった脚をグイグイ押すんです。もう、それはそれは痛いのなんの、

痛みには強いほうですが、あれは人生で三番目に痛かった。

えっ、

一番と二番は何かって?

ま、それはまたの機会にお話ししますね。

とにかく、

靴がキツくなるほどのむくみ、
夕方になるとパンパンに
なってしまうむくみ、
万年むくみ脚、、

けっこうつらいです。

むくみというとリンパマッサージで解消すると思っていませんか?

間違いではないのですが、むくみの原因とからだのしくみを知ると、

リンパマッサージ=むくみ解消

だけではないことがわかってきます。

じつは、むくみの原因のほとんどが静脈にありリンパ系はごくわずかだったりします。

 

むくみ体質を諦めない
(石が教える予防・解消の知恵)
http://myasp61.com/l/m/h3Pqj1qbTDdWOJ

                 

 

より抜粋すると、、

 

血液が心臓から送り出されて循環する中で、動脈側の毛細血管から染み出た間質液は、その9割が静脈側の毛細血管に吸収されます。

ただし、残りの1割はもう歳リンパ管に吸収され、リンパ液は最近やがん細胞などの有害物質と一緒になりリンパ管に流れていきます。

むくみに関して言えば、リンパ系の役割は静脈で処理できなかった分をサポートしているのにすぎないのです。

間質液というのは、酸素や栄養素を含んだ水分が毛細血管から染み出たものです。

酸素や栄養素を供給して、二酸化炭素や老廃物を細胞から受け取り毛細血管に戻すという役割があります。

むくみの正体は、この間質液が何かの原因によって、供給量と受け取る量のバランスが崩れ、行き場のなくなった過剰な水分として溜まってしまうことなのです。

セルフケアや美脚整体では重いところを軽くするのですが、この過剰な水分が重さの一部として感じられるのではないか?と考えています。

他にも、具体的なことを言い出すと、筋膜の硬さ、筋肉の緊張、骨膜の硬さなどいろいろな要素があるとは思います。

ですが、まずは血液循環をよくすること。これがむくみ解消には効果的です。

足のむくみに悩まされている・・・

という方は血液循環を意識してみてくださいね。

むくみを解消してスッキリした脚を手に入れましょう!

 

もっと脚やせの情報を知りたい!

2週間でー2cmを達成させる方法を

くわしく知りたい!

という方はこちらをご登録ください。

今なら無料で公開中!

↓↓↓↓↓↓

1回の施術で−2cm保証「美脚整体」体験受付中!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 美脚デザイン専門ガイド , 2019 All Rights Reserved.