美脚整体スタジオamo's Blog

【脚やせ10の法則④】おもわずヒールが履きたくなる「ふくらはぎケア」

2019/04/30
 
amo,美脚整体スタジオ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

ふくらはぎの太さで悩んでいませんか?

筋肉質で硬くて張っているとか、夕方になると脚がむくんでパンパンになってしまうとか、ふくらはぎの太さで悩んでいる人は多いのでは?

1日が終わって、毎晩ふくらはぎがパンパンに張っている状態はとても辛いですよね。

問題なのは、むくみや張りをそのままにしておくことです。

むくみや張りが当たり前の状態では、なかなか脚やせを達成することができません。

今回は、ふくらはぎのむくみや張りを解消し、スッキリした脚で「思わずヒールを履きたくなる「ふくらはぎケア」についてお伝えします。

 

ふくらはぎケア①「当てる」

・人差し指の硬い部分(第二関節)を当てる

amo,美脚整体スタジオ

・膝から下を脱力させた状態で当てる

・ふくらはぎの若干外側に指を当てる。足首の方から膝裏に向けて何箇所か当てていく

・長い時間おこなうと筋肉痛のような痛みが出ることがあるので、ケアの時間は1分以内に納める

amo,美脚整体スタジオ

ふくらはぎケア②「つまむ」

・人差し指と親指を均等の力でつまむ

amo,美脚整体スタジオ

・膝から下は脱力させておこなう

・奥側(ヒラメ筋)と手前(腓腹筋)を”つまむ”ことでふくらはぎの全体の硬さとストレスを取る

・強すぎると筋肉痛のような痛みが出ることがある

・痛みの刺激を入れるのは一瞬だけにする

amo,美脚整体スタジオ

ふくらはぎケア③「さする」

・”さする”手は優しい手で

・皮膚、筋膜、筋肉の繊維などをつま先の方向に整えるようにさする

・引っかかり、ザラザラ感がなくなるようにさする

・ふくらはぎ、スネなど緊張が入らないポジションでおこなう

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

ふくらはぎケアのメリット

  • むくみが気にならなくなる
  • パンパンに張っていたふくらはぎが、柔らかく細くなっていく
  • 楽に歩けるようになる
  • ふくらはぎの位置が高くなる
  • 肌ツヤもよくなってくる
  • 疲れにくい身体になる
amo,美脚整体スタジオ

まとめ

筋肉質、脂肪、むくみ、歪み、使い方のくせなど、ふくらはぎが太い原因は様々です。

ふくらはぎケアをしっかり取り組むと、どの原因でも早い段階で細くなってきます。

最短2週間でマイナス2cmの、ふくらはぎ痩せを達成された方も多くいらっしゃいます。

おもわずヒールを履きたくなるような美脚を目指して、日々ケアをしておきましょう。

愛情をかけて、いたわりながら触るのがコツですよ。

 

もっと脚やせの情報を知りたい!

2週間でー2cmを達成させる方法をくわしく知りたい!

という方はこちらをご登録ください。

今なら無料で公開中!

↓↓↓↓↓↓

1回の施術で−2cm保証「美脚整体」体験受付中!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 美脚デザイン専門ガイド , 2019 All Rights Reserved.