美脚整体スタジオamo's Blog

【脚やせ10の法則⑥】太かった太ももが細っそり「麗しの太ももケア」

2019/04/30
 
amo,美脚整体スタジオ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

「憎っくき太もも」そんな”太もも”にしたのはあなた自身!?

愛情をかけてケアしてあげましょう。

太ももの外側や前側がパーンと張り出していたり、太もも全体の硬さ、太さ、お肉を気にしている人は多いと思います。

太ももは、重心のかけ方や身体の使い方によっては、張りや硬さが出てしまいます。

それが、脚を太くさせる原因になっていることが多いんですね。

今回は、そんな負担のかかりやすい太ももが細っそり「麗しの太ももケア」ご紹介します。

太ももは、「太もも裏」「太もも外」「太もも前」「太もも内」の4箇所に分けて解説します。

 

太もも裏①

つまむ

・基本は筋肉を“つまむ” 脂肪があって筋肉まで届かない場合は、脂肪からアプローチする

・つまみ方は人差し指と親指ではなく、全ての指を使って“つまむ”

amo,美脚整体スタジオ

・膝の裏のスジ内側に親指を当てて、その箇所を“つまむ”

・そのラインに沿って“つまむ”

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太もも裏②

さする

・手のひらを緊張させないようにして、優しい手で“さする”

・さすってみて引っかかるところ、ザラザラしているところは、筋膜や皮膚、筋繊維の方向が整っていない

・筋膜や皮膚、筋繊維の方向が整ってくると、引っかかりやザラザラ感がなくなる

・太ももの裏がどうなっているか、感じようとしながら触るのがコツ

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太もも裏③

重さをチェック

・膝裏から太もも裏のお尻に近い部分のどこが重いかをチェック

・脚の力は脱力し、重さを感じようとする手でチェックする(雑にやらない)

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

重さを取る手

amo,美脚整体スタジオ

重さを取る

・膝の力は脱力し、重たい部分を持ち上げてストンと落とす。太もも全体を緩ませることで、無駄な緊張が取れ、重さも軽くなる

・ハリや硬さが取れるので脚も細くなる

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太もも外

あてる、つまむ、さする

・太ももの外側が外に張り出しやすいのは、重心のかけ方や使い方に問題がある

・人差し指の第2関節の硬い部分を太もも側面に“あてる”

・脚全体の緊張をなくして、脚が回転するように“あてる”

・つま先まで遠心性の意識を通しておく

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

・太もも外側を“つまむ”と硬い箇所、痛い箇所がある。その部分を“つまむ”ことで柔らかくしていく

amo,美脚整体スタジオ

・優しい手で“さする”ことで、筋膜、皮膚、筋繊維の方向を整えて、ハリや硬さを取っていく

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太もも前

さする、ゆらす、つまむ

・太ももの前が張り出しやすいのは、重心のかけ方や使い方に問題がある

・優しい手で“さする”ことで、筋膜、皮膚、筋繊維の方向を整えて、ハリや硬さを取っていく

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

・太もも前の筋肉を中心に“ゆらす”

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

・大腿直筋を“つまむ”と痛い箇所があるので、その箇所を緩ませる

・つまみながら“ゆらす”方法でも良い

・脚をリラックスさせて、遠心性の意識を通しながら行う

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太もも内

つまむ、さする

・太ももの内側にあるスジを“つまむ”

・鼠蹊部に近い部分を“つまむ” 少し痛みを感じるくらい“つまむ”ことで、内側だけでなく、太ももの裏側も柔らかくなる

amo,美脚整体スタジオ
amo,美脚整体スタジオ

太かった太ももが細っそり「麗しの太ももケア」のメリット

  • 女性は特につきやすい、お尻に近い太もものお肉を撃退する
  • 日ごろのクセで張ってしまう太ももをケアすることで一度リセットできる
  • 軽い脚になって歩きやすい
  • 疲れにくい身体になる
  • 太もも前、外側の張りを解消
  • 脚を出すおしゃれも楽しむことができる
  • 体のラインが美しくなる
amo,美脚整体スタジオ

まとめ

太ももを全体的にケアするのは、少し労力が必要になってきます。

ですが、放っておくと、お肉がじわじわ付いてきて、取ろうと思ってもなかなかお肉が取れなくなってしまうことも……

そうならないように、もし、お肉が今ついているなら、すぐに取れるようにケアをしてみてください。

根気よく、少しでもいいから毎日触り、継続して行うと自然と太ももが細っそりしてくるはずです。

どんな風に変化するのかを楽しみながら行ってみてくださいね。

 

もっと脚やせの情報を知りたい!

2週間でー2cmを達成させる方法をくわしく知りたい!

という方はこちらをご登録ください。

今なら無料で公開中!

↓↓↓↓↓↓

1回の施術で−2cm保証「美脚整体」体験受付中!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
一瞬で脚を細くする「美脚整体」と2週間で2キロ脂肪を燃焼させる「ダイエット法」で、日本中のダイエットで悩む人を魅力的な体に変身させるサポートをしています。西新宿にある美脚整体スタジオamoを経営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 美脚デザイン専門ガイド , 2019 All Rights Reserved.